Nico 心の天気 完全不登校6年目

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

環境の変化に敏感なNico 調子が悪くなっています。 通信高校1年生

 

今までの簡単な経緯

Nico:小学3年生から突然始まった不登校。今は通信制高校一年生になっています。

Free:小学6年生の弟。Nicoの影響をうけてたまに登校渋りをしています。

 

 

こんにちは。

 

Nicoの心の天気は「くもり」です。

 

最近のNicoの調子は、日に日に元気をなくしています。

なんとなく元気がなくなってきたのは3月25日で今日で12日経っています。

 

Nico「私、何か悪いことした?毎日ただ楽しく過ごせればいいと願っているだけなのに・・・。どうして、こんなに苦しまないといけないのかな?」

と言い出しました。

 

元気が出ない状態は、周りからみると鬱々としているだけに見えますが、本人はとっても苦しい状態。

風邪で高熱が出ている状態に匹敵するのかもしれません。

 

 

減らしていたうつ病の薬を少し3月31日に増量して様子をみています。

今のところ増量した変化は見られません。

2週間ほどたっても効果が見られなければさらに増量するつもりでいます。

(医師からは少しの増量、減量はしてもいい指示をもらっています)

 

 

Nicoの心の天気が「くもり」になった原因はおそらくですが、本の出版とN高校のオリエンテーションがきっかけだと思います。

いつもと違うこと、変化に敏感、それがストレスに感じるのでしょうね。

 

 

一日も早く、Nicoの心の天気が「晴れ」になることを願ってます。

 

 

 👇 ブログランキングに参加しています。

クリックよろしくお願いします。 

 
にほんブログ