Nico 心の天気 完全不登校6年目

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

Free マダニに咬まれる   通信高校1年生

 

今までの簡単な経緯

Nico:小学3年生から突然始まった不登校。今は通信制高校一年生になっています。

Free:小学6年生の弟。Nicoの影響をうけてたまに登校渋りをしています。

 

 

おはようございます。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」です。

 

最近のNicoは元気なので、小説を書いたり、絵を描いたりして過ごしています。

元気がないと創作意欲は湧いてこないようですね。

 

 

Free マダニに咬まれる。

 

皮膚科とかに行くとマダニに注意とポスターがよく貼ってありますよね。

マダニはウイルスを媒介し、致死率の高い感染症を引き起こすことがあるのでとっても怖いそうです。

Nicomamaは、マダニに遭遇したことは今までなかったのですが知識としてはありました。

 

マダニ=危険という認識です。

 

 

5月5日の朝、Free「ママ、頭に変なのがついてる。虫みたいなんだけどかたくてとれない。見て」

 

Freeのこめかみにダンゴムシが丸まったようなものが付いていました。

一瞬ダンゴムシ?と思いましたが、よく見るとポスターで見たことがあるマダニでした。

吸血されて真ん丸に膨れています。

 

⇩ Freeのこめかみに吸い付いているマダニ

 

 

GW中ということもあり皮膚科は空いていません。

休日診療は空いていますが、当番制のため皮膚科の医師ではないと思います。

そこで、ネットで調べてNicopapaにとってもらうことにしました。

 

Nicopapaは、とても器用です。

きっと、皮膚科の医師のように上手にとってくれることでしょう。

 

 

⇩ ピンセットでとれました。

 

 

 

マダニに咬まれてから今日で3週間です。

感染症が発病するのは、6日から2週間ぐらいで3週間は様子をみましょうとネットに記載があったのでドキドキしながら経過観察をしていました。

 

Freeは運がいいことにウイルスをもっていないマダニに咬まれたようです。

ほんと良かったです。

 

のんきなNicopapaは、「マダニに咬まれるなんてレアだね。僕は今までマダニに遭遇したことないよ。」と大笑いしていました。

 

 

不思議なことにFreeは山にも公園にもどこにも行っていません。

Nicopapaは頻繁に山に出かけています。

おそらくNicopapaが運んだマダニがFreeについたのだと思います。

 

怖いですね。

 

 

 

👇 ブログランキングに参加しています。

クリックよろしくお願いします。 

 
にほんブログ