Nico 心の天気 完全不登校6年目

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

Nico「何のために勉強するの?」  通信高校1年生

 

今までの簡単な経緯

Nico:小学3年生から突然始まった不登校。今は通信制高校一年生になっています。

Free:小学6年生の弟。Nicoの影響をうけてたまに登校渋りをしています。

 

 

こんにちは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

先日、不登校の子の居場所に行って少しお疲れモードでしたが、今はすっかり元気になっています。

予想通り、2日で回復です。

 

昨日の夕方に不登校の子の居場所の先生から電話連絡をいただきました。

明日は大学生のボランティアの学生が顔を出してくれる日なので良かったらとお誘いがありました。

Nicoはしばらくは行かないだろうと思いつつ、そのことを伝えると意外にも興味津々

 

Nico 「明日、元気だったら行ってみる。」

と話し、今日はお昼の13時から2時間通室をしました。

予想外の行動です。

 

今日は嫌なこと、苦しいことはなく楽しかったそうです。

笑顔で帰ってきてくれるとほっとします。

 

 

Nico 「何のために勉強するの?」

 

Nico 「先生から良かったら勉強道具を持ってきてと言われたんだけど、勉強って何のためにするの?よくわからなくなってきた。」

「勉強したいこと興味があることなんてないよ。」

と話しだしました。

 

Nicomamaも何のために勉強をするのか?

正直わかりません。

 

小学生、中学生は、生活するうえで必要な知識

高校生は?

 

Nicomama 「なりたい職業に必要な知識を勉強するのかな?なりたい職業がわからない子、決まっていない子は、それを見つけるために勉強をするのかも。」

 

Nico 「うーん。」

 

Nicomamaは高校生の時、何のために勉強するのか?考えずに勉強をしていました。

しいて言うなら、テストのため、内申書のため、大学受験のため。

考えずに進んでいけたから、大学にもスムーズに合格できたのだと思います。

考えだしたら動けません。

 

 

Nicoは、一つ一つのことでつまずきます。

いろいろ考えて、進めなくなります。

Nicoが先に進めるよう、手助けになれるよう、話を聞いてあげたいと思います。

 

 

 

👇 ブログランキングに参加しています。

クリックよろしくお願いします。 

 
にほんブログ