Nico 心の天気 完全不登校6年目

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

PMS(月経前症候群)について 通信高校1年生

 

今までの簡単な経緯

Nico:小学3年生から突然始まった不登校。今は通信制高校一年生になっています。

Free:小学6年生の弟。Nicoの影響をうけてたまに登校渋りをしています。

 

 

こんにちは。

 

昨日のNicoの心の天気は「曇り」です。

 

久しぶりの曇りです。

なんだか元気が出なくて寂しいそうです。

おそらく胸がパンパンに張っていていて痛いと言っているので、PMS(月経前症候群)でメンタルの調子も悪いのだと思います。

 

生理って毎月あって大変。

2カ月に1回程度にしてもらえると助かるのですが・・・。

 

 

 

レポートの締め切りに間に合わなかったNicoですが、そのことに関して落ち込んだ様子も悩んだ様子もありません。

何を考えているのか?

何も考えていないのか?

単位がとれなくて3年で卒業できなかったら・・・とか不安に感じないのかしら。

 

 

 

PMS(月経前症候群)について

 

Nicoは、PMSに困っています。

生理の1週間前ぐらいから生理がくるまでの間、胸が張ったり、抑うつ気分になります。

日常生活にも影響がでて、一日中動けずベットにゴロゴロとしている日もあります。

学校へ行っていない仕事もしていないので、PMSがひどくても問題はないのかもしれませんが、本人はとっても辛いようです。

 

みなさん、お子さんは、大丈夫ですか?

 

 

Nicoは、PMS症状を少しでも軽くするために病院で漢方薬を処方していただいて飲んでいます。漢方を1日2回飲むことで、落ち込む期間が短く、程度も軽くはなっているので一定の効果は見られています。

でもスッキリとまでは行っていません。

 

⇩Nicoが飲んでいる当帰芍薬散

 

 

Nicoが、18歳以上になったら試してみたい医薬品があります。

それは、「プレフェミン」

 

日本で唯一のPMSの治療薬として認可されている医薬品です。

一類医薬品に分類されていて、ロキソニンみたいに薬剤師さんからしか購入できません。

 

⇩ これです。


 

 

 

プレフェミンには、婦人科系に効果があるといわれている西洋ハーブのチェストベリーが含まれています。

3週間の服用での改善率は80%以上(乳房のはり、頭痛、イライラ感、怒り、抑うつ気分)

 

 

Nicoが18歳になったら勧めてみようと考えています。

少しでも過ごしやすい日々を送れるといいなと思っています。

 

 

 

👇 ブログランキングに参加しています。

クリックよろしくお願いします。 

 
にほんブログ