Nico 心の天気 完全不登校6年目

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

Nicoの小説 2巻の発売 通信高校1年       

 

今までの簡単な経緯

Nico:小学3年生から突然始まった不登校。今は通信制高校一年生になっています。

Free:小学6年生の弟。Nicoの影響をうけてたまに登校渋りをしています。

 

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」

 

最近のNicoはとっても元気です。

図書館へ行ったり、本屋さんに行ったりと、外に飛び出していけるほどエネルギーがあります。

ひとつ困ったことといえば、元気がある周期は「寝つき」が悪くなります。

お昼寝もしていないのに、目がさえて夜がなかなか眠れない。

なので、寝る時間が毎日2時間ほど後ろへ後ろへとズレて行って、また昼夜逆転。

 

楽しそうにしているので良しとしておきます。

 

 

Nicoの小説 2巻の発売

 

今日は、Nicoの小説の発売日。

 

Nicoと店頭に並んでいるかチェックに出かけました。

2店舗行きましたが、嬉しいことにどちらも新刊コーナーに平積みになっていました。

憧れの平積み

 

Nicoの書いている小説は、原稿料は頂いていません。

本が売れると印税がもらえる仕組みです。

売れないと1円にもなりません(^^♪

 

 

本が売れたら嬉しい。

収入面よりも売れることで次回作へつながることが嬉しい。

Nicoの作品が本としてカタチとして残せることが嬉しい。

 

皆様の応援のおかげで、2巻の出版につながりました。

ありがとうございます。

 

 

Nicomamaの友人から頂いたメッセージ

「Nicoちゃんの世界は引きこもってない子たちよりも広いのかもね。」

 

その通りだと思います。

きっと、Nicoの世界は広いし豊です。

 

 

Nicoが最近読んだ本

 

最近Nicoが読んだ本は、「世界から猫が消えたなら」

ボロボロと泣きながら読んでいました。

 

Nico 「私、最近になって小説を読んで泣けるようになった。情緒が育ってきたのかもしれない。」

 

情緒ってこんなに大きくなってから育つものでした・・・?

 

とってもいいお話で読みやすいそうです。

 

 

 

 

👇 ブログランキングに参加しています。

クリックよろしくお願いします。 

 
にほんブログ