Nico 心の天気 小学3年生から不登校

小中と不登校のNicoが通信制高校に入学するも退学。

心のクリニック 5月20日

今までの簡単な経緯

Nico:小学3年生から突然始まった不登校。今は通信制高校を退学して家の守り神となっています。

Free:中学2年生の弟。Nicoの影響をうけて、たまに登校渋りをしています。

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「曇り」

 

今日は心のクリニックの受診日

最近のNicoは睡眠の周期が不規則になってしまっていて病院へ行けるのか?心配をしていましたが、何とか行くことができ、発達検査も受けることが出来ました。

 

帰ってきてから13時に就寝

まだ、眠っています。

 

ここまでを昨晩書きました。

ここから↓は朝に記載しています(^^♪

 

心のクリニック 5月20日

 

診察では、まず始めに1カ月間の近況報告から始まります。

 

  • Nicoの調子が2月からずっと落ちたままである話
  • ジェイゾロフト(25mg)を半錠に増やしたが、それでも気持ちが上がってきていないこと
  • 睡眠がしっかりとれず、2、3時間の睡眠を小刻みにとるカタチになっていること

 

心の先生からは、まずは睡眠状態を改善するよう提案がありました。

まとまってしっかり眠れるようになれば心も安定してくる

それを目指すことになりました。

 

睡眠状態を改善するために

ロゼレム(8mg) 0.25錠

デエビゴ(2.5m)  0.5錠

を就寝前に飲みます。

 

Nicoは、昼夜逆転をしているため、昨日は病院からの帰宅後の12時半に睡眠薬をのみ就寝。

そこから21時まで寝ていたので8時間睡眠

睡眠時間が安定してくるまで2週間ほど薬の力を借りようと思います。

 

 

発達検査 

 

診察後に発達検査

 

心の先生から、「心の調子が悪いタイミングでの検査は大変だと思います。疲れたら途中でやめてもいいから出来るところまでやってみようか?心理士さんにも疲れた様子をしていたら無理をさせずに中止をするように伝えておくからね。」

 

先生からの優しい言葉に励まされ、Nicoは、検査をスムーズに受けることが出来ました。

 

Nico「心理士さん、すごっく細やかに検査をしてくれたの。あと半分あるけど大丈夫?とか一つの単元が終わると終わりまでの目安を教えてくれるの。最後のほうがもう疲れて出来ないと思ったけど、あと2問ですと言われたから頑張れた。」

 

「心理士さんから最後にいっぱい言葉を知って見えるのですねって言ってもらえて嬉しかった。本を読むのか?を聞かれて、おすすめの本を聞かれたから、レーエンデ国物語を勧めたの。そしたらね、本棚にあるから読んでみます。だって(^^♪ 本棚にあるのに読んでないんだね。」

 

「私、発達検査って疲れるからやる前は嫌だけど、終わった後は頭を使ってスッキリする。やっぱり頭を使わないといけないんだね。毎日朝に計算ドリルとかやろうかな。」

 

 

どうやら発達検査は楽しくできた様子。

これからも受ける機会がある検査、トラウマにならなくて良かったです。

 

Nicoの話では、言われた数字を逆から答える問題がいつもできないとのこと

3桁になると???だそうです。

運転中のNicomamaに5桁の問題を何度も出して他の人はできるのか?確認をしていました。

 

Nico「ママはこの問題が出来るんだね。うーん。頭の良し悪しと関係ないのかも…。」

とひどい感想を述べていました。

 

Nicomamaは学校の成績が良かった方ですが、それでもNicoと一緒にいると自分よりもNicoの方が頭がいいのだと思い知らされる場面がよくあります。

Nicoも生活の中でそう感じているのでしょうね。

 

数字を逆から答える問題は、ワーキングメモリに関係するのかしら?

Nicoは、ワーキングメモリが低めという結果にいつもなっています。

 

発達検査の結果は、次回の診察時

テストの結果を聞くのが好きなNicoは、次回の診察を楽しみ♪と話しています。

 

 

Freeの様子

 

中間テストが先週の16㈭に終わりました。

テストの疲れが残っていますが、学校には登校できています。

 

今のところ2年生になって欠席は2回

頑張っています。

 

1年生のときの担任の先生は女性

2年生は、男性

 

性差は関係ないのかもしれませんが、あまり細やかに様子はみてもらえていない様子

 

何が違うのか?

具体的にはわかりませんが、学校を疲れた、休みたいと先生に思いを話せていないようです。

Freeの話では、先生と個人的に話をする機会もないと言っていました。

1年生の担任の先生は、Freeに話しかける努力をしてくれていたのかもしれません。

 

中学生のともなると担任の先生と個人的に話す機会がないのは普通のことだと思います。

それが普通

 

Freeは特に担任の先生に悪い感情を持っていないので見守ろうと思います。

欠席が続いたりしたとき、Nicomamaから先生に相談をしてみます。

 

 

 

👇 ブログランキングに参加しています。

クリックよろしくお願いします。 

 
にほんブログ