Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

Nico自分自身にガッカリ、びっくり。 ~不登校からの再登校、そして不登校~

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

今日のNicoも適応指導教室へ行くことができました。

 

 

Nico自分自身にガッカリ、びっくり。 

 

 

 

今日は、適応指導教室のみんなとお料理教室の日でした。

中華料理店のシェフの指導のもと、自分たちで料理を作って、お昼に食べるという楽しいイベントでした。

Nicoは、料理教室を楽しみにしていました。

 

 

今日のNicomamaは、お弁当作りもなく、朝からゆっくりと過ごせました。

 

 

 

Nicoは適応指導教室から家に帰ってくるなり、「お腹が空きすぎて、倒れそう。何か食べ物ちょうだい。」と話しだしました。

 

 

あれ?お昼はどうしたの?ですよね。

 

 

よくよく話を聞いてみると、作っているのを見てたら気持ちが悪くて、何にも食べられなかったそうです。

 

Nico 「しゅうまいとか手で直接こねてるし、みんなの手がきれいとは思えない。」

 

 

Nicoは、少し潔癖気味です。

調理実習をやったことがなかったので、Nico自身もNicomamaもまさかそんな風に感じてしまうなんて思ってもみませんでした。

 

 

Nicoは、自分自身に少しガッカリ、びっくりしたようです。

 

自分たちで作って食べると、一層美味しく感じるという醍醐味が味わえなくて、少しかわいそうに思えます。

 

Nicoの潔癖症が少し和らぐと、もう少し生きやすくていいなと思います☆ 

 

 ブログランキングに参加しています。 

鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ