Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(5年生)も皆とは違う生き方をして います。

やりたいことが出来た 成功体験 ~ 小学生 不登校 ~

 

今日は、Nicoと二人で「学び」をテーマにしたフェスティバルに行ってきました。
Nicoの目当ては、「勾玉作り」です。

夏休み期間中にも「勾玉作り」がありましたが、その時は調子が悪くて参加できませんでした。

 

Nicoは学校に行けなくなってから、たくさんの人が集まるイベントは苦手で、参加したくても行く勇気が出なかったんです。

 

心の調子が悪いから、やりたい事が出来ない、行きたいのに行けないという状況は、さらに、Nicoの心に悪い影響を与えます。

 

「出来ない自分に苛立ち、落ち込み悪くなる」

まさに悪循環ですね。

 

やりたいことが出来た「成功体験」

 

昨日の夜から
Nicoは、「明日は、勾玉作り行きたいなー」と話していました。

その願いが叶いました。

 

やりたいと思ってることが、出来るってそれだけで素敵ですね。

私は、Nicoが知らない子達と一瞬に勾玉を削る姿を見てるだけで、感動して涙があふれてきてしまいました。

f:id:nicohappylife:20171103153529j:plain

子供達に混ざって、同じように過ごしてる。
たぶん、私が一番望んでる姿なんでしょうね。
本当に嬉しかったです。
幸せな時間でした。

 

周りからみたら普通のことでも、Nicoにとってはドキドキの体験だったはずです。

こうやって、ひとつひとつ「成功体験」を積み重ねていくことが大切なんだと改めて思いました。

 

Nicoは5年生、でも焦らず1年生の気持ちで見守っていきたいと思います。

 

 

  ※このブログに興味があり、最初から読んでいただける方は、カテゴリーの中の「不登校のはじまり」をクリックしていただけると一番古い記事から読めます。

ブログランキンングに参加しています。応援していただける方は鳥さんをクリックお願いします。

 


にほんブログ村