Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(6年生)も皆とは違う生き方をして います。

学校に興味・関心がないNico ~小学生 不登校~

 

こんばんは。

 

今日のNicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

今日のNicoは、学校へ連絡帳を受け取りに行き、公文にも行けました。

1日元気に過ごせました。

 

学校に興味・関心がないNico

 

 

Nico(小6)が、学校に連絡帳を受け取りに行くようになって、約1か月が経ちました。

Nicomamaが思っていたよりも順調です。

 

朝、連絡帳をR君に渡し、帰りの連絡帳をNicoが保健室に取りにいっています。

 

養護の先生が不在だった日を除いて、Nicoは嫌がらず毎日保健室にいっています。

 

 

こんなに順調なら、保健室登校もできるのでは?

って思えるほどです。

 

 

Nicoに保健室登校を勧めてみた。

 

 

Nicomama 「養護の先生にも慣れてきたし、保健室登校してみたら?」

 

Nico 「学校、面白くないし、意味ないからいいや。」

 

と嫌がる風でもなく、普通に答えていました。

 

 

どうやら、Nicoは学校にまったく関心がないようです。

 

連絡帳を受け取りに行くミッションを始める前は、Nicoの中で学校は嫌なもの・考えたくないもの・見たくないものだったと思います。

 

毎日、連絡帳を取りに行くようになって、Nicoの中で学校という存在が嫌なものではなくなったようです。

 

 

どうやら、学校は、Nicoにとって興味がない・どうでもいいものになったようです

(ー_ー)!!

 

 

Nicoの中で、学校は、食わず嫌いから、食べたけど好きじゃないものに変わったんですね。

 

こればっかりは、どうしようもないのかもしれません。

 

Nicoは、元気だし、冷静に周りをみることが出来るようになってきたし、これでヨシとしておきます(^^♪

 

 

 

ブログランキングに参加してます。

 鳥さんをクリック👇お願いします ヽ(^o^)丿

 


にほんブログ