Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

とうとう、学校が始まった。~不登校からの再登校~

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は、「晴れ時々曇り」でした。

 

 

とうとう、学校が始まった。

 

 

今日からNicoは学校でした。

 

昨日の夜から、

Nico 「明日は学校に行きたくない。」

と元気なさげな様子でした。

 

 

今朝、学校へ行く準備の時間になっても、Nicoは起きてきません。

Nicoの様子を部屋に見に行くと、布団にくるまって小さくなっていました。

 

 

Nicoは学校へ行くことは出来ませんでした。

 

 

私ってNicoに悪影響かもしれない。

 

Nicoの生理がくるようになってから、NicomamaとNicoは些細なことで衝突します。

一緒に生活しているのが苦しいほどのギスギスした関係性です。

 

 

Nicoのせいにしてしまいますが、

Nicoは常にイライラしていて

すべてに反抗的です。

 

これが思春期なのですかね。

 

 

今日もNicoと衝突してしまいました。

Nicomamaは、Nicoを傷つけることを売り言葉に買い言葉で言ってしまいました。

 

Nicomama 「もう学校なんて行かなくていいよ。お弁当を作るのも面倒だし、送り迎えも大変だし。」

「学費だって高いんだから、行かないならやめたらいいよ。ママはそれでいいよ。」

 

ひどいですね。

 

Nico 「ママのせいで私の心が良くならないじゃない!ママのせいだよ!」

 

 

 

他にもいろいろ言い争った気がしますが、興奮していてあまり覚えていません。

 

 

私ってNicoにとって悪影響なのかもしれない。

 

 

 

 

  ブログランキングに参加しています。 

   鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ