Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

Nico「被害妄想が激しい子がいるの。」 ~不登校からの再登校、そして不登校~

 

こんばんは。

 

今日のNicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

朝から喘息の病院へ行き、その後、祖母のうちにお泊りに出かけました。

毎日、出かけられるほどNicoは元気になっています(^^♪

 

 

Nico「被害妄想が激しい子がいるの。」

 

病院での待ち時間の間に、Nicoは適応指導教室で気になっている子の話をしていました。

 

 

Nico「被害妄想が激しい子がいるの。」

 

Nicoの話では、その子(小5)は、ちょっかいを少しでも出されると、からかわれていると感じてしまって落ち込んだりするそうです。

「ぼくは、いじめられてるんだ。」

と言いだしたりするそうで、話すことに気を付ける必要があるそうなんです。

 

Nico「その子が嫌な思いをしないように気を付けているけど、なんでそうなったのかな?」

と話していました。

 

Nicoは、あまり他人に興味を抱くタイプではありません。

余程気になったのだと思います。

不登校になった経緯はいろいろあるので、適応指導教室にはいろんな子がいると思います。

 

 

人と触れ合うことで、Nicoは少しずつ成長をしています。

今まで、家に閉じこもっていて止まっていた時間が急に流れ出しています。

Nicoは、どんな子に成長をしていくのか楽しみです。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。 

   鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ