Nico 心の天気 完全不登校6年目

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

学校に囚われてきたNico Freeの視力検査 完全不登校 中3

おはようございます。

 

ここ2、3日のNicoの心の天気は「晴れ」です。

 

お陰さまで元気に楽しそうに過ごせています。

最近のNicoは、一度クリアをしたドラゴンクエストビルダーズを再びしています。

全クリしたのにまた初めからやり直しています。

 

Nico 「このゲームおもしろすぎるよ。ビルダーズの3でないかな?発売されたら絶対買う!」

と話しています。

 

 

 

 

以前にもご紹介しましたが、このゲームはドラゴンクエストをやりこんでいなくても十分楽しめます。逆にドラゴンクエストをしたことがない方のほうが楽しめるのかもしれません。

 

ストーリ性あり、建築あり、バトルあり。

 

それほど難しい、激しいゲームではないので、不登校の子の疲れた心を癒してくれると思います(^^♪

 

 

学校に囚われてきたNico

 

Nico 「最近の私は学校のことが頭からすっかり消えちゃった。わざわざ考えようとしないと中学生ってことも忘れてる。小学生のころは、ずっと学校のことが頭から消えなくて苦しかったのに。不思議ー、なんでかな?」

としみじみと話していました。

 

今のNicoは学校から完全に解放されているようです。

 

学校の方をまったく向いていないので、学校へいくことは絶対にありません。

Nicomamaは悲しく思ったりもなく、それでいいと思っています。

 

 

Nicoは、長い間学校に囚われてきました。

ずっと苦しんできました。

Nicoが時間をかけて向き合って悩んできて得た答えです。

 

 

Nicoが学校から解放されたのは、おそらく中学校へ毎日3か月通った経験からきたものだと思います。

 

学校自体に何も問題はありませんでした。

友達関係も良好でした。

私立中学、進学校だったこともあり、騒がしい子もいませんでした。

 

環境はすべて整っていたのに中学校へ通うことが出来なくなったことから、自分には学校そのものが合わないと気が付いたのだと思います。

それが学校から解放されるきっかけ。

 

学校から解放されたNicoは、頭の中の空いたスペースを使っていろいろなことにチャレンジをしています。

一番大きく占めているのは、小説を書く創作活動ですね。

どこに行くにもメモ帳をもって行き、アイデア浮かんだらかきとめる。

 

自分の人生をやっと歩き出しています。

ここまで来るの長かったー。

 

 

Free(小5)の視力

 

Freeの視力検査の結果が届きました。

最近、リビングの時計を見にくそうにしていて気になっていました。

 

左右とも0.8。

眼鏡をつくるほど悪くはありませんが、今までのようの生活をしていたら一気に悪くなる崖っぷちにいます。

 

ゲームを禁止するのは・・・。

かわいそうな気もします。

 

医師と相談して、ゲームやテレビを30分観たら一旦休むことで様子をみることになりました。

ほんとうは漫画もゲームも禁止がいいのでしょうが、今の子どもには難しい。

考え方にもよると思いますが、Nicomamaには子供の楽しみを奪うようなことは出来ません。

 

 

ガボール・パッチしっていますか?

 

縞模様のことです。 

このガボールパッチを使って視力を回復する訓練ができるのだそうです。

 

f:id:nicohappylife:20210429203507j:plain

ガボール・パッチ


 

Freeの目が悪くなったことをNicomamaの母に伝えると、いそいそと棚から本をもってきてくれました。

 

👇 「1日3分見るだけでぐんぐん目がよくなる!ガボール・アイ」

 

 

 

母は、老眼で目が見にくくなった時に目をよくしようと試したそうです。

効果のほどは不明です。

2、3日試しただけで長続きしなかったようです・・・。

 

やり方は簡単。

子どもでも出来ます。

 

同じ模様を探すだけなのでゲーム感覚ででき少し楽しいです。

1日3分~10分なので試してみようと思います。

ご一緒にどうですか?

 

 

 

 ブログランキングに参加しています。  

 鳥さんをクリックお願いします (^o^)

 


にほんブログ