Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

担任の先生からの電話 ~不登校からの再登校~

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「曇り」でした。

 

今日のNicoも学校へは行くことが出来ませんでした。

日中は、テレビゲームを1時間、漫画・雑誌を読んで過ごしたりしていました。

まだ、動き出すような元気は出ない様子です。

 

 

 

 担任の先生からの電話

 

 

夕方に先生から電話をいただきました。

 

不登校初期のころは、担任の先生から電話をいただくと、失礼ながらNicomamaは憂鬱な気持ちになりました。そのころのNicomamaは、Nicoが学校へ行けないことを申し訳なく思っていて、先生に謝っていました。

「欠席ばかりで、学校へ行かせられなくてすみません。」

 

 

今のNicomamaは、「Nicoのことを心配してくださってありがとうございます。」と素直に受け取ることができます。

 

 

この心境の変化は何なんでしょうね。

先生が電話をくださると、Nicomamaはお話しできて嬉しく思っています。

 

 

今日は、先生から電話で、嬉しい報告がありました。

 

 

Nico、英検準二級の二次試験に合格しました。

 

 

不登校に悩む生活ですが、良いこともありますね。

まだまだ、いっぱい良いことありますよね。

 

 

 

 ブログランキングに参加しています。 

  鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ