Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(5年生)も皆とは違う生き方をして います。

好きなことがあれば自然と学びにつながるんですね。~小学生 不登校~

 

こんばんは。

 

今日のNicoの心の天気は「晴れ」でした。

一日元気いっぱいで過ごせていました。

 

Nicomamaは仕事だったので、Nicoはお留守番バイトをしてくれていました。 

Nicoは、今日もおじいちゃんの家に歩いて出かけ、貝殻の図鑑を見ていたそうです。

今日は、図鑑を眺め貝殻の産地に目をつけたようです。

 

Nico 「明日は鳥羽に行きたいよ。真珠島があるらしいし、綺麗な貝殻が落ちているみたいだよ。」

「ね、行ける?行けるでしょ?」

と大騒ぎ。

 

Free 「明日は釣りに出かけるんだよ。僕のが先に約束した。」

 

Nicomama 「明日は喘息の病院の日だよ。」

 

みんな思惑が違います・・・。

 

仕方がないので、Nicopapaの考えた妥協案に従うことになりました。

 

「明日は、まず、朝一番に病院に行って、車で15分ぐらいのところに出来ている三角州地帯に珍しい貝殻がないか探しに行き、夕方は釣りになりました。」

ハードですね。

 

 

好きなことがあれば自然と学びにつながる

 

Nicoは、毎日、毎日、貝殻のことで頭がいっぱいです。

少し前は石・宝石のことで頭がいっぱいでした。

石の本を片っ端から図書館でかりて調べ、読みつくし満足して、今度は興味が貝殻に移っています。

 

Nicoは、小学3年のころから学校に行っていません。

公文で、算数・国語・英語は勉強していますが、理科と社会が手付かずです。

Nicomamaが家で勉強させようと思ってもNicoがやりたがらず、気になりながらも放置していました。

 

 

それが、Nicoは貝殻の産地を図鑑で調べ始め、地図帳でその場所を確かめ、その貝殻の産地をノートに記入していました。

 

社会の勉強になってますね(^o^)

 

こんな風に勉強につながるんですね。

 

Nicoのお世話になっている公文の先生に面談で言われたことを思い出しました。

 

「Nicoちゃんは、とても頑張ってくれてますよ。今は学校に行けていないけど、この子は目標が出来たら、目標に向かっていける力があります。大丈夫ですよ。Nicoちゃんを学校へと考えるより、博物館、科学館、大学のオープンキャンパスなどに行き、目標を見つける方がいいのかもしれませんね。」

 

 

www.nicohappylife.com

 

 

不登校の解消

 

学校に行けるようになるには、すぐ目の前の物事に対処するのではなく、遠くの目標に向かったほうが良いのかもしれないなと思い始めてます。

 

Nicoはですが、目の前の物事に対処をしているとすぐ躓いてしまいます。


なので、遠くの目標をみつけるためにNicoが好きなことを好きなだけさせてみようと思います。

 

Nico家はここまで来るのに2年8か月もかかりました。

 途中でDSにはまり、漫画にはまり、勉強は一年間しませんでした。

 

なので、

今、お子さんが何にも興味をもっていなくても大丈夫です。


子供は好奇心のかたまりです(^-^)

 

 

 ブログランキングに参加してます。

鳥さんをクリック👇お願いします (⌒∇⌒)

 


にほんブログ村