Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(6年生)も皆とは違う生き方をして います。

元気になったら暇だと言い出す。困ったNicoです。 ~ 小学生 不登校 ~

 

 

 

 こんばんは。

 

今日のNicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

薬のおかげかNicoの心は元気なようです。

でも問題が出てきています。

それは、元気になったら暇だということです。勝手ですね・・・。

 

 

 

元気になると不登校は暇だそうです・・・。

 

 

Nico 「暇だよ。何したらいいの?」

Nicomama 「好きなことしてていいんだよ。」

Nico 「やりたいことなんてないよ!!。」☚不機嫌

 

Nicoが元気になってうれしいのですが、「暇だ。暇だ。」と言われるとイラっとするNicomamaがいます。

Nicomamaは、心の中で 「暇なら学校行けばいいでしょ?私は忙しいんだから。」と思ってしまっています。

心の中で思ったことが、Nicoに伝わりNicoの機嫌は悪くなる。

 

上手くいきません。

口には出してなくても顔に出てるんですね(-_-)

 

暇なNicoは、いろんな要求をNicomamaにします。

Nico 「ママの仕事の切りがついたら、人生ゲームを一緒にして?」などです。

Nicomamaは、掃除、洗濯と家事をこなして、やっと休憩出来るのに、その休憩を待ち構えている人がいるんです。

なんだか、嫌な気分です。

 

「休憩でNicoと遊べる(^^♪ やったぁー」って思えたらいいのですが思えないのです。Nicoが元気になってうれしい。暇と思えるくらいに元気になれたんだね。うれしいなと思えればいいのですが、Nicomamaの心が拒絶します。

そう思ってくれません。

 

 

Nicoとの不登校生活は楽しいこともありますが、息苦しいことの方が多いかな。

家にNicoがいるとテレビも好きに観れない、Nicomamaの友達も家に呼べない、お昼の用意をする必要があるし、Nicomamaの自由度はかなり低くなります。

不登校生活楽しい(^^♪ 最高(^^♪ と楽しみたいです。 

 

Nicomamaの気持ちはいろんな葛藤があって、日々自分との戦いです。

みんなの心はどんな戦いをしてるのかな?

 

 

ブログランキングに参加してます。

鳥さんをクリック👇お願いします (⌒∇⌒)

 


にほんブログ村