Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(5年生)も皆とは違う生き方をして います。

Nico(小6)うつ病の薬を減量中 不登校の子にかけるお金は無駄がいっぱい。

 

おはようございます。

 

昨日、今日のNicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

ここ、2、3日のNicoは元気がありませんでしたが、それほど乱れることはなくこのまま回復をしていくような感じです。

 

Nicoは、強くなってきています。 

 

 

 

うつ病の薬を減量中のNico 

 

Nico(小6)は、気分の落ち込みが激しく、うつ病の薬を飲んでいます。

最近、とても調子がいいため減量を始めています。

 

 

6月22日の診察から、トリプタノールを45mg→35mgに減量をしていました。

 

 

 

www.nicohappylife.com

 

 

 

減量をはじめて2週間が経ちましたが、Nicoの様子はとくに変わらずです。

 

 

Nico 「薬を減らすのこわいな。」

「薬を飲まなくてよくなるの嬉しいな。」

といろいろ言っていました。

 

 

Nicomamaも

Nicoと同じ気持ちです。

 

Nicoが薬を飲まなくてといい言ってもらえるほど元気になった、薬をなくしていく方向に進んでいるのは本当に嬉しいです。

 

でも、薬を減量していって、Nicoの心が不安定になったら?という不安も同時にあります。

 

 

それぐらい今のNicoの様子は落ち着いているのです。

 

 

 

心のM先生の日

 

7月10日、今日はM先生の2回目の診察の日です。

 

前回の診察で、Nicoが中学受験に向けて夏期講習に通うことを反対?心配?され、止められました。

 

 

 

夏期講習に通うことで、Nicoの状態が悪化する可能性を指摘されています。

M先生からは、毎日の集団の夏期講習ではなく、個別指導で週に2回ほど通う塾はどうなのか?という提案もしていただいていました。

 

 

結局、Nico家では結論はでておらず、まだ夏期講習の申し込みをしていません。

 

 

 

Nicopapa 「個別指導で週に2回ぐらいだったら、家で勉強しててもかわらないんじゃないか?」

「夏期講習に毎日通うのが難しいなら、お休みしながら1日おきで行ったほうが個別指導よりもいいんじゃない?」

 

 

といろんな意見もでて保留中です。

 

 

Nicopapa、Nicomama、Nico自身も、

「集団の中で耐えられるのか?」

を試してみたいのだと思います。

 

 

Nicoは、7月1日に大手の塾の実力テストを受けました。

 

 

そのテストの結果で、夏期講習に通うならば、習熟度別にクラスが決まるそうです。

 

 

個別カウンセリングで、テストの結果発表をしていただけるそうなので、その時にNicoが不登校であること、毎日、夏期講習に通うことは難しく、休みながらの通塾になることを相談してみようと思います。

 

 

Nicoは、塾で同じ年齢の子と触れ合ってみたいと思っているようです。

 

 

M先生の心配はもっともですが、夏期講習なので調子が悪い日はお休みをしたり、行くのを辞めてしまったらいいのでは?

と思います。

 

 

Nicoに無理をさせず、Nicoのやりたいことをやらせてあげたいと思ってます。

 

 

仕方のないことですが、

どれだけのお金を無駄にしてきたのか?どれだけのお金を無駄にしていくのか?

 

 

考えると恐怖です・・・。

考えないことにします。

 

 

 

ブログランキングに参加してます。

 鳥さんをクリック👇お願いします ヽ(^o^)丿

 


にほんブログ