Nico 心の天気 完全不登校6年目

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

敏感なNico   完全不登校 中3

 

今までの簡単な経緯

Nico:小学3年生から突然始まった不登校ですが、今では中学3年生になっています。現在も不登校中

Free:小学5年生の弟。Nicoの影響をうけてたまに登校渋りをしています。

 

 

おはようございます。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」です。

 

今日のNicoは、朝の7時に起きてきました。

昨日は、22時から7時までの睡眠です。

良い感じに整っています。

 

今日は、ショッピングモールへ行くつもりでいます。

 

 

敏感なNico

 

Nicoは毎朝新聞を読み、興味があった記事をスクラップしています。

もう何年も続いている朝の日課です。

それが、ロシアのウクライナへの侵攻が始まってから新聞を読まなく、読めなくなりました。

 

新聞がテーブルの上にあるだけでもNicoの顔は歪みます。

Nico 「新聞を机の上に置いておかないで。すぐに片づけて。」

と強く言ってきます。

 

 

最近の新聞は一面にロシアとウクライナのことが載っています。

でもそれ以外の記事も載っています。

戦争の話を避けて他のところを読むのではいけないのでしょうか?

新聞すべてを拒否しなくてもいいのではないでしょうか?

 

一つのことがダメになるとすべて受け付けなくなる

学校に行けなくなったのもこういうところが原因なんでしょうね。

こういうところも経験で緩和されていくのでしょうか?

 

 

 

 👇 ブログランキングに参加しています。

クリックよろしくお願いします。 

 
にほんブログ