Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(6年生)も皆とは違う生き方をして います。

将来なんて考えられない。歯の矯正を途中で止めることになるかも。 ~ 小学5年 不登校 ~

 

 こんばんは。

 

今日のNicoの心の天気は「晴れ時々曇り」でした。

 

曇りが見られたのは、大好きなハムスターとお別れした影響だと思います。

影響を受けない方が心配なので、優しい子で良かったです(^-^)


 

 

その影響から、昨日の夜7時には、

Nico 「地球温暖化が怖いよ。」と大騒ぎし、泣き叫び

  • 余計な照明
  • 電子レンジの使用
  • 冷蔵庫の開閉
  • エアコンの使用

 

電力を使うものの使用をすべて禁止されてしまいました。

 

ほんと、困った子です(-_-)

 

なので、夜ご飯を食べて、早々にみんな寝ることになりました。

 

 

今日のNicoは、Freeと喧嘩して、すぐに泣いたり、怒ったりでした。

 

ただ心配するほどには、Nicoの精神状態は悪くはないようで、昨日の夜も、今日も、すぐにケロッと立ち直ることが出来ました。

 

 

 

歯の矯正 第二段階へ

 

 

Nicoが小学2年生の夏から始めた歯科矯正ですが、第二段階へ進むことになりました。

Nicoは、前歯が出っ歯で傾いていました。

あと、下の前歯が融合歯でした。


第一段階を終了しただけでも、かなりの満足の結果です。矯正治療って効果絶大なんですね☆


 高いお金を支払ったことに、後悔は全くなく、むしろ、治療して良かったという満足感しかないです。


その効果は、Nicomamaだけではなく、パパ、祖母、祖父、Nico自身も感じています。



今のNicoの歯は、乳歯がすべて抜け、永久歯に生えかわっています。

そこで、二段階です。

 

第二段階では、

・歯並び

・かみあわせの改善

を行います。



表側ブラケット矯正です。

 

よく見かけるやつですね。

 

歯に固定器具をつけてワイヤーの力で歯を動かす矯正法です。

 

かかる費用ですが

矯正装置・技術料  375000円(税抜き)

別途、月に一度の診察代3000円(税抜き)がかかってきます。

 

治療期間 2年、保定期間 2年

で順調にいって、あと4年かかります。

 

 

 

f:id:nicohappylife:20180210165700p:plain

 

 

Nicoの思い

 

 

前歯の出っ歯が治りました。

今の状態で歯並びはそれなりに綺麗です。

噛み合わせは、上下の前歯が少しだけずれているようです。

 

Nico 「今の状態で満足している。これ以上望むことはない。ブラケットなんてつけたくない。」


ブラケットの見た目が嫌、装着が怖いのと、歯磨きに自信が持てないのだと思います。

 

 

 

先生からのお話

 

「矯正治療は4年と長く大変だよ。でも、長い人生で考えたら、ほんのわずかな時間なんだよ。Nicoちゃんの考えるようにしたらいいんだけど、よく考えて答えを出したほうがいい。」

 

「Nicoちゃんの歯は、前歯を後ろに移動させているから、また、前にでてくる可能性も否定できない。それに伴って歯並びが悪くなるかもしれない。」

 

「ブラケット矯正をしないと、Nicoちゃんの歯は噛み合わせが悪いから、長い年月をかけてずれていき、今の歯並びのままでいられないかもしれない。もちろん、今のままの歯並びでいられる可能性もあるよ。

どうなっていくかは、先生にもわからないんだ。」

 

 

 

Nicomamaの考え

 

 

先生が仰る通り、将来のNicoのことを考えれば、4年は短い期間で矯正を続ける方がいいと思います。

 

でも、今のNicoは、将来なんて考えられる状況ではなく、今でいっぱいいっぱいです。

 

Nicomamaは、Nicoの意思を尊重して、第二段階には進まないことにしようと思っています。

 

でも、Nicomamaは悪あがきをしてみようと思います。

せっかく綺麗になったNicoの歯を放置する、諦めることはもったいなくてできません。

 

診察は、午前中でしたが、先生に手紙を書き、夕方病院に行き受付の方に届けてきました。

 

家庭の事情で、先生には関係のないことですが、他の治療方法をもう一度考えて欲しいことを書きました。

 

  • 不登校であること
  • Nicoが心の病気であること
  • 新しいことにチャレンジする心の余裕がないこと

 

Nicoが望むよう、今の歯並びを可能な限り維持する治療方法を探して欲しいことをお願いしました。

 

 

第二段階では、先生は、かみあわせを考え、ブラケットを使用して歯を移動させるつもりでいます。


今のところはですが、Nicoは歯の移動を望んでいません。

 

先生の理想とする歯並び=ゴールとは違うかたち、先生からみたら中途半端なゴールになりますが、今の状態をゴールと考えて、保定するような装置を作ることは出来ないのかな?

 

次の診察は、1ヶ月後です。

 

先生がNicoの考えを受け入れて、さらに素敵な歯並びを目指すのではなく、今の歯並びを保つ方法を探してくれるといいな。

 

 Nicomamaは、勝手なことばかり言ってますね(>_<)

周りの方の協力、配慮がないと、何にも出来ないんだなと痛感しています。


ありがとうございます。


 

www.nicohappylife.com

 

 

 

ブログランキンングに参加しています。

応援していただける方は鳥さんをクリックお願いします。

 


にほんブログ村