Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(6年生)も皆とは違う生き方をして います。

心のクリニックを転院するかもです。~小学生 不登校~

 

こんにちは。

今日のNicoの心の天気は「晴れ」です。

 

今日のNicoは、朝から、勉強のことが気になるようで、何だかイラついていました。

やらなければいけないと思っていることが出来ない・やる気になれないと気持ちはすっきりしませんよね(^_-)-☆

 

そこで、NicopapaがNicoを外に連れ出してくれました。 

 

きっと、家にいても勉強はできなかったと思います。

それなら、元気に外で遊んだほうが良いですね(^^♪

 

 

心のクリニックを転院するかもです。

 

以前の記事に「Nicoは、心のクリニックへ行くと元気がなくなる。」ことを書きました。

 

www.nicohappylife.com

 

転院はもう少し先にして、しばらく様子をみるつもりでいました。

 

Nico 「私、もう心の先生には会いに行かないからね。」

と言い張っています・・・(ー_ー)!!


 

Nicoの考えはかわらないようで、19日(火)の診察はNicomama一人になりそうです。


心の先生とNicoとの板挟みで気が重いです。

 

 

他の病院に転院するかも

 

 

心のクリニックは、一人一人の診察に時間がかかるため、初診となると予約がかなり先になります。

 

なので、他の病院の予約をすることにしました。


それが、ラッキーなことに、キャンセルの方がいらっしゃったそうで、6月22日(金)に予約を入れていただくことができました。

 

先生方には、かなり失礼に当たると思いますが、新しい先生をNicoが気に入らない可能性もあるため、今までの先生に転院のことを黙ったまま19日(火)の診察で2週間分の薬をもらい、新しい先生の診察を22日(金)に受けて、ゆっくりNicoに選んでもらうことにします。

 

今のNicoは、2週間に一度の診察をしていただいています。


調子が悪いと、週に1回の診察になります。


診察が頻繁なだけに、心の先生との相性が悪いと、診察自体が負担になってくるのです。

 

 

新しい病院に移るに当たって

 

 Nicoは、不登校になってちょうど3年です。


心の天気カレンダーが3年分あります。


新しい先生に、Nicoの心の変化・周期を説明しやすいように、月ごとに折れ線グラフにしてみました。


Nicomamaがそのグラフを作成していると

Nico「もう、3年も経ったんだね。考えたくないな。」

とぽつりと言っていました。


3年です。

重い3年でした。



金曜日は、Freeの学年活動で親子ドッチボールでした。

学校から帰ったFree(2年)が、

「親子ドッチ楽しかったぁ。3年生では何をするの?」


Nicomama 「うーん。ねぇねは、3年生から学校に行ってないから、何したかわからないなぁ。」


Free 「えっ、そんなに学校に行ってないの?」

とビックリしていました。


3年という単語を1日の中で、FreeとNico二人から聞きました。


子供たちにとっても、長い・重たい3年みたいですね。




ブログランキングに参加してます。

 鳥さんをクリック👇お願いします ヽ(^o^)丿

 


にほんブログ