Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(6年生)も皆とは違う生き方をして います。

心のクリニック Nicoが中学校へ行くにあたって ~小学生 不登校~

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

今日のNicoは、朝から心のクリニックでした。

9時の予約だったので、珍しく早起きをして着替えをしていました。

Nicomamaは心の中で

「やれば出来るじゃない(^^♪」

と思っていましたよ。

 

 

心のクリニック  Nicoが中学校へ行くにあたって

 

心の先生から、Nicoに中学校生活についてのお話がありました。

 

心の先生からの提案は、

  • 入学後しばらく、午前中だけで帰宅する。
  • 水曜日は中休みとして欠席する。
  • 保健室で休む時間を作る。

 などです。

 

心の先生からNicoに、出来ることを少しずつ増やしていくほうが長く続きやすい。いきなりは負担が大きくて疲れてしまう話がありました。

 

確かに、3年以上も不登校ですしね・・・。

 

始業式の前に学校側に配慮をお願いしたほうがよいのでは?とお話がありました。

 

 

Nicoの気持ち

 

 

心の先生からの提案を聞いたNicoは、

「私はみんなと同じようにしたい。そんなことしないで。」

と言っています。

 

心の先生にもNicoの気持ちを自分の言葉で伝えていました。

 

 

どうするのかをまだ決めていませんが、Nicomamaは失敗したとしても、Nicoのやりたいようにやらせてあげる方がいいのかな?と思います。

 

きっと、心の先生も、こういうやり方があると選択肢を示しただけで、Nicoの意見を尊重してくれると思います。

 

Nicoの人生だから、自分で決めたほうが納得できるはず。

 

 また、疲れて前に進めなくなったときに、違う道・方法を一緒に考えていきたいと思います。

 

 

 

ブログランキングに参加してます。

 鳥さんをクリック👇お願いします ヽ(^o^)丿

 


にほんブログ