Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

学校側へ退学の意志を告げました。 ~不登校からの再登校、そしてまた不登校~

 

 こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

今日のNicoも、相変わらず、パジャマのままで小説を書いたり、読んだりして過ごしていました。 

毎日、毎日、よく飽きませんね。

ある意味感心してます。

 

 

学校側へ退学の意志を告げました。

 

 

今日の夕方にNicopapaが担任の先生に連絡をとり、中学校を自主退学する旨を告げました。

Nicomamaが言いにくいこと、やりたくないなと思うことをNicopapaはいつも率先してやってくれます。

ありがたいことです。

子どもが不登校になると言いにくいことって、山ほど出てくるんですよね。

Nicopapaが助け舟を出してくれなければ、Nicomamaの精神は崩壊していたかもしれません。

 

 

後日、担任の先生から連絡をいただけることになったそうです。

提出する書類等、いろいろあるんでしょうね。

 

 

Nico 「退学って言わないで、なんか嫌だ。やめさせられたみたいじゃない。」

と言っています。

 

 

Nicoは、完全不登校で学校へ行っていなかったので、中学校を辞めたところで生活自体は何も変わらない気がします。

Nico家の経済状況は、好転しますね。

 

 

ブログランキングに参加しています。 

  鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ