Nico 心の天気 完全不登校6年目

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

不登校だと親子の距離が近くなりすぎる。 ~完全不登校 中一~

 こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

今日は、NicoとNicomamaの間に流れる不穏な空気を入れ替えるために、ショッピングモールに出かけました。

新型コロナウイルスも気になるので、マスクをして、人との距離をとりながらの行動です。

 

 

不登校だと親子の距離が近くなりすぎる。

 

Nicomamaは、週に3日、9時から13時までの短時間ですが、仕事をしています。

 

Nicoと離れる時間はありますが、学校へ行っている子と比べると、一緒に過ごす時間はとても長いです。

それに、Nicoだけ、子どもだけの世界がなくなるので、親子の距離が近くなりすぎてしまいます。

 

 

 最近のNicoとNicomamaの関係は、近すぎて、息苦しく、倦怠期のようになっています。

Nicoが歌を歌っているだけで、Nicomamaはうるさく、イラっと感じてしまってます。

 

 

今日は、そんな嫌な空気を入れ替えるために、Nicoとショッピングモールへ行きました。

ダイエット中ですが、Nicoの大好きなパンケーキも食べました。 

 

☟gram の「チリビーンズのパンケーキ」 

 

 

f:id:nicohappylife:20200226211047j:plain


 

f:id:nicohappylife:20200226211201j:plain

 

 

二人でシェアして食べました。

どちらのパンケーキもとっても美味しかったです(^^♪

 

美味しいものを食べると幸せな気持ちになれますね☆

これで、明日からの終わりの見えない不登校生活もひとまずですが、明るく乗り切れそうです。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。 

  鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ