Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

心のクリニック 8月4日受診 不登校中2

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は、「晴れ」でした。

 

今日は心のクリニックで発達検査を受ける日。

いつも起きるのが遅いNicoを無理やり起こし、車につめこみ、さぁ出発です。 

無事に家を出ることが出来ました。

 

不登校、登校渋りがある子は、予定通りに家を出発することがとても難しいです。些細なことで躓いて動けなくなってしまったり・・・。

Nicomamaは、家を出る瞬間が一番緊張します。

 

 

心のクリニック 8月4日受診

 

Nicoの通っている病院は、車で片道40分ぐらいのところにあります。

いつもはNicomamaとNicoの2人で受診ですが、今日は夏休みのためFreeも一緒です。

 

 

Freeは、いつも助手席に座り、テレビをつけます。

いつものようにテレビをつけると、

Nico 「何のためにテレビをつけるのよ!うるさいから消してよ。」

「Freeはなんでついてきたのよ。家で留守番をしてたらいいでしょ!」

「もう、なんで来たのよ。存在を消してよね!」

とひどい言葉を何度も浴びせていました。

 

 

Nicoは、早起きをしたため機嫌が悪い、予定通りに出かけるとことがプレッシャーだった、発達検査をうけることが負担になっているのだと思いますが、自分勝手な発言ばかり。

 

Freeは、聞き流すことが得意です。

小さなころから、Nicoに文句を言われて育ってきたので、「また言ってるよ。」ぐらいに思っているのかもしれません。

Nicoが文句を言い続けている間も黙って普通にしていました。

 

Nicopapa 「うちが上手くまわっているのも、Freeの存在が大きいよね。みんなの癒しだよ。」とよく話していますが、その通りだとNicomamaも思います。

 

 

病院では、最初に心の先生の診察があり、そのあとで心理士さんと発達検査です。

Nicoは、今まで心の先生に小説を書いていることを伏せていた?言っていませんでしたが、今日は自分から最近は小説を書いてWebにアップしている話をしていました。

 

Nicoが自分のことを聞かれた質問以上に答えることはとても珍しいです。

調子が良くなってきているのかもしれません。 

 

 

発達検査は、Nicoと心理士さんとで実施するので、NicomamaとFreeはドライブへ

 

車の中でケンタッキーのCMを見たFree「美味しそう!食べてみたいな。」と話したので、暇つぶしにケンタッキーのドライブスルーでお買い物

  • ペッパーマヨツイスター
  • てりやきツイスター
  • ポテト
  • ナゲット
  • クリスピー

 

 ケンタッキー「いいトコどりパック」発売! チキン&サイドメニュー3種 ...

 

コロナも心配なので、二人で車の中で食べました(^^♪

Free 「うますぎる。なんでこんなに美味しいの!完全にマック負けてるよ。ポテトだけマックの勝ちかな。」と興奮して話していました。

 

 

発達検査が終わった連絡がきたので、Nicoを病院へ迎えに行くと疲れた様子。

Nico 「思ったよりも出来なかった。前受けた時よりも悪くなってるかも・・・。」と話していました。

 

Nicomamaは、検査の結果はなんでもいいと思っています。

Nicoが検査を受けたいと考えて、実行に移せたことが大事だと思っています。

目的は果たせています(^^♪

 

 

 

 ブログランキンいグに参加しています。 

 鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ