Nico 心の天気 不登校から通信制高校へ

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

Nicoは頑な  通信高校1年       

 

今までの簡単な経緯

Nico:小学3年生から突然始まった不登校。今は通信制高校一年生になっています。

Free:小学6年生の弟。Nicoの影響をうけてたまに登校渋りをしています。

 

 

おはようございます。

 

Nicoの心の天気は「晴れ?」

 

今のNicoは昼夜逆転をしています。

夜中は元気に過ごせたようで、元気に「おはよう。」と言ってくれました。

 

N高のレポートの提出期限は11月15日

期限をすぎましたが、調子が悪かったこともあってまだ終わっていません。

10月からNicoは、オンライン通学制からネットコースにコース変更をしています。

その違いが出てきました。

オンライン通学制のときは、提出期限の1週間ぐらい前に担任の先生から進捗状況の確認がきていました。

ネットコースはそれがない。

Nicoの場合は、あったほうが良かったようです。

 

 

Nicoは頑な

 

昨日のお話の続きになります。

⇩読まれていない方は

www.nicohappylife.com

 

 

 

Nicopapanの発言の真意を確認したくて、Nicoが悲しんでいたことを伝えました。

 

Nicopapa 「Nicoの服装に(ラビオが)ぴったりだと思ったから、いいねというつもりで言ったんだよ。」

「Nicoが落ち着いたころに、フォローしておくよ。」

と言っていました。

 

Nicopapa、反省の色はなし。

 

 

そして、昨日の夜、NicopapaはNicoに謝罪をしたそうです。

反省していたのか、面倒だから謝ったのか不明ですが・・・。

 

 

Nicoから聞いた話になります。

 

Nico 「昨日、papaが謝ってきた。でも、私、言い訳なんて聞きたくなかったから、聞きたくないと言って聞かなかった。」

 

Nicomama「きちんと謝ってきたんだったら、話を聞いてあげたほうがいいんじゃない?」

 

Nico「papaはいつも言い訳ばかり。もう、言い訳なんて聞きたくない。」

 

 

取り付く島もないようです。

Nicoは頑な

ほとぼりが冷めるまで待つしかないかな。

 

 

 

👇 ブログランキングに参加しています。

クリックよろしくお願いします。 

 
にほんブログ