Nico 心の天気 不登校から通信制高校へ

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

Nicomama ドライアイ   通信高校1年       

 

今までの簡単な経緯

Nico:小学3年生から突然始まった不登校。今は通信制高校一年生になっています。

Free:小学6年生の弟。Nicoの影響をうけてたまに登校渋りをしています。

 

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」

 

久しぶりの晴れです。

とっても元気に過ごしていました。

Nico「1週間たっても元気だったら薬を減量しようかな。」

と話すほど調子が上がってきたようです。

 

N校の提出期限が過ぎたレポートにも取りかかり、着々と進めています。

 

 

Nicomama ドライアイ

 

Nicomamaは、中学生のころからコンタクト

その時から、ドライアイを指摘されていました。

でも、若かったからか自覚症状はなく、特に何もせずに生活をしてきました。

 

それが、40を過ぎたぐらいから、コンタクトをつけると違和感が

コンタクトをつけると、目がゴロゴロして気になって気になって

眼科で相談しました。

 

 

眼科ですすめられたのは、「デイリーズトータルワン」というコンタクト

シリコーンハイドロゲルという素材が使われていて、酸素透過率がとても高くなっています。

 

⇩これです。


 

 

 

このコンタクトは、普通のレンズよりも分厚いです。

保湿力が高いからか、ぬるっとしていて滑ってはめにくいです。

つけ心地は、長時間装着していても乾いた感じがしません。

とてもいい感じです。

 

ただ、値段が高い!

 

Nicomamaは、眼科で一か月分(60枚)で6600円で購入しています。

1日220円

Nicomamaは、仕事の日だけコンタクトにし、あとはメガネで過ごしています。

メガネはお財布にも眼にも優しいです。

 

 

安いコンタクトを試してみました。

 

Nicomamaは、仕事の休みの日にジムに行き始めました。

そうするとコンタクトを毎日装着することになります。

ジム代もかかり、コンタクト代もかかる。

 

そこで、ジムの時間、1時間だけ安いコンタクトを装着することにしました。

 

 

Nicomamaが購入したのは、これ☟


 

 

 

デイリーズトータルワンと比べ、半分の金額ですみます。

 

 

レンズはとても薄いです。

つけ心地は、とくに違和感もなく良い感じ。

ただ、レンズを外した時にレンズが乾いています。

Nicomamaは、2時間しか着用していないので問題には感じませんでしたが、長時間だと乾くかもしれませんね。

 

仕事の時は、デイリーズトータルワン

ジムの時は、クレオワンデーUVモイスト

 

使い分けしていこうと思います。

 

 

コンタクトはネットで簡単に購入できますが、眼のために眼科を定期的に受診しましょうね。Nicomamaは、強度近視なので3か月に1回、視野検査を受けています。

眼はとっても大事です。

 

 

 

 

👇 ブログランキングに参加しています。

クリックよろしくお願いします。 

 
にほんブログ