Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(6年生)も皆とは違う生き方をして います。

元気が出たら自然と生活態度は整いました。~小学生 不登校~

 

こんばんは。

 

今日のNicoの心の天気は「晴れ」でした。

元気いっぱいで過ごせました。

 

毎度毎度ですが、Nicoは貝がら拾い、Freeは釣りに出かけました。

ほんと毎度ですね。

 

 

 

元気が出たら自然と生活態度は整いました。

 

 

元気になってきたNicoは、朝は7時半に起き、パジャマから洋服に着替え、朝ご飯を食べます。

これだけでもすごい進歩です(^o^)

それに加え、日課として散歩、縄跳び、スクワット、腹筋を始めました。

Nicoは、いろいろ考えてるようです。

 

 

元気のないときのNicoは、パジャマで一日過ごし、お風呂も一日おきにしか入れませんでした(ー_ー)

 Nicomamaはこの様子にイラッとしてました。

 

でも、Nicoはだらけていた訳ではなかったみたいです・・・。

 

今思うと、心の病気によって、すべてのやる気が奪われ動き出せなかったんですね。

注意をしなくてよかったです。

 

 

出来ないことを注意されることほど、苦しいことってないですよね。

 

 

よく生活態度を整えましょうと言われるけど、元気がでれば自然と生活態度は整うのだと思います。

 

 

子供は倫理観が高いそうですよ(^o^)

 

 

 

「西の魔女が死んだ」 梨木香歩 

 

  

以前にも記事にしましたが、読まれたことありますか?

 

Nicoの生活態度が整ってきたことを書いていて、急に思い出しました。

本には、一番大切なことは意思の力、自分で決める力、自分で決めたことをやり遂げる力だと書かれています。

 

その通りだなと思い始めています。

 

 

 

www.nicohappylife.com

www.nicohappylife.com

 

 

最後に 

 

Nicoが学校に行くは別の問題として、元気に楽しく過ごせているのはすごいことだと思います。

勉強も運動も自分で考え行うようになってきました。

 

どこをゴールとするかは本人次第なのかな。

 

 

 

ブログランキングに参加してます。

鳥さんをクリック👇お願いします (⌒∇⌒)

 


にほんブログ村