Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(5年生)も皆とは違う生き方をして います。

Nicoは、弱みを見せるのが嫌い。出来ない。 ~小学生 不登校 ~

 

こんばんは。

 

今日のNicoの心の天気は「晴れ時々雷」でした。

 

Nicoの心の状態は悪くはありませんが、自分が思ったように出来ないことがあると雷を落とします。

 

まぁ、Nico家にとって、雷は日常です。

 

👇 Nicoがブログを更新しました。お時間あれば(^_-)-☆ 

 

lapislazuli-hana.hatenadiary.com

 

 

 

Nicoは、弱みを見せるのが嫌い・出来ない。

 

 Nicoは、人に弱みを見せるのが嫌いです。

それは、小さなころからです。

 

 

Nicoが学校に通っていた小学1、2年のころ、先生との交換日記の宿題がありました。その交換日記でも、失敗したり・悲しかったエピソードを書くことを嫌がって、楽しかった話、興味深かった話だけを綴っていました。

 

 

実際は、楽しいだけの毎日ではありません。

むしろ、Nicoにとって学校生活は、不満だらけだったと思います。

Nicoは、交換日記に書く楽しいことがないと困っていました。

 

 

きっと、Nicoは、ブログでも弱みを見せることはないのでしょうね。

 

 

Nicoが、ブログで綴っている生活と実際の生活は、かなり違うものだと思います。

Nicoにかわって、Nicomamaが暴露します(^_-)-☆

 

 

最近のNico

 

 

勉強が手につかないようです。

今日は、公文教室に行く日ですが、宿題を全部することは出来ませんでした。

 

 

Nicoは公文の宿題が出来なくて、Nicomamaに雷を落としていました。

 

Nico「勉強したいのに出来ない。したいんだよ。なんで出来ないの?」

Nico 「ママ、聞いてる?なんでなのよ!!」

 

と、Nicomamaのどんな返答も気に入らず、泣き叫ぶこと30分。

Nicoは、泣き叫んですっきりし、公文教室へ行くことが出来ました。

 

 

この泣き叫ぶ儀式は、Nicoにとっては必要みたいですが、Nicomamaは苦しいです。

憂さ晴らしですね(ー_ー)!!

 

 

実際のNicoの心は、フラストレーションの塊です。

これが、不登校というより、思春期なのかな。

 

 

Nicomamaは、「右から左に受け流す」スキルを会得しないといけませんね。

 

 

 ブログランキングに参加してます。

 鳥さんをクリック👇お願いします ヽ(^o^)丿

 


にほんブログ