Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(6年生)も皆とは違う生き方をして います。

中学校へ自転車で行く練習 踏切が渡れない。~小学生 不登校~

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

  

今日のNicoは、Nicomamaが仕事中に、Nicopapaと仲良く2人でショッピングモールに出かけたそうです。昼からは、公文に行きました。

 

 

夜はNicoの英検3級合格を祝って、焼肉でした。

Nicoは、タンが大好きです。

タンしか食べません(^^♪

 

Nico 「あごが痛い。」

と焼肉へ行くと、次の日大騒ぎします・・・。

タンの食べすぎですね。

 

 

中学校へ自転車で行く練習 踏切が渡れない。

 

 

Nicoの受験する中学は、合格出来れば自転車通学になります。 

 

Nicoの元気がある日、やる気がある日を狙って、自転車通学の練習をしています。昨日も練習をしました。

 

Nico家から中学までは、踏切が2つあります。

この踏切は、狭くて車と譲り合って横断するかたちになります。

今までは、Nicoは踏切をNicomamaの後ろをついて渡っていました。

昨日は、Nicoが先頭になって渡る練習をしてみました。

 

Nico 「いつ行っていいの?後ろから車がくるからひかれちゃうよ。」

「わからないよ。わからないよ。こわいよ。」

とパニックになってしまいました。

 

結局、Nicomamaが誘導して踏切を渡りました。

怖がりで、慎重なNicoに、タイミングを読んで、かつ、大胆に前に出ることを教えるのは難しいです。

 

Nicopapa 「車は自転車を引きたくないから、車を見て、ゆっくりと大胆に前に出たらいいんだよ。下手によろよろ出るほうが危ないよ。」

と慎重すぎなNicoに家でアドバイスをしていました。

 

Nicoが元気のある日に、また、自転車の練習をしようと思います。

焦らず少しずつ進んでいきたいです。

 

 

ブログランキングに参加してます。

 鳥さんをクリック👇お願いします ヽ(^o^)丿

 


にほんブログ