Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(6年生)も皆とは違う生き方をして います。

干渉しないって難しい。~小学生 不登校~

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

今日のNicoも、1日パジャマでゴロゴロしていました。

連絡帳ミッションも、Nicomamaだけで遂行しました。

Nicoは、元気はありますが、やる気が出ないようです。

 

Nicomamaの心は、ザワザワして複雑でしたが、耐えました。

心の中では、「なんでゴロゴロしてるのよ。連絡帳だって誰のためのものなのよ!」と叫んでいました。

 

ストレスたまりました・・・。

 

 

干渉しないって難しい。

 

 

不登校の子は、1日家にいます。

目の前でゴロゴロしています。

言いたいことは山ほどあります。

 

そんな状態で、干渉しないって難しいです。

 

 

干渉しないでおこうと思うと、無視しているような険悪なムードになってしまう日もあります。

干渉しないことと、育児放棄することは、別だとは思いますが、干渉しないでおこうと思うと心の中で見捨てる、放棄するようなカタチになってしまうことがあります。

 

 

良好な関係を築きながら、干渉をしないっていうのは、とっても難しいなって思います。

 

Nicoそのままを受け入れることが大事なんですよね。

元気でいてくれたら、それでオッケーなはずなんです。

 

 

朝に起きなくても、

夜早く寝なくても、

学校に行かなくても、

宿題しなくても、

連絡帳を取りに行かなくても、

ごはんの時間に食事をしなくても、

1日パジャマでゴロゴロしていても、

 

 

元気ならそれでいい(^^♪

と心から思えるようになりたいです。

 

 

 

  ブログランキングに参加してます。

 鳥さんをクリック👇お願いします ヽ(^o^)丿

 


にほんブログ