Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

Nicoが中学受験して良かったこと ~不登校からの再登校~

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

 

Nicoは、今日から1泊2日の宿泊研修に出かけました。

朝のNicoの様子は、落ち込んだ様子もなく自然な感じで出かけていきました。

ひと安心です。

 

 明日、Nicoが元気に帰ってくることを祈ってます。

 

 

Nicoが中学受験してよかったこと 

 

 

Nicoが中学受験をしたいと言いだしたときは、NicomamaもNicopapaもびっくりしました。そして、いろんな考えが頭に広がりました。

 

学校へ行っていないのに受験してどうするのか?

私立だし不登校の子を受け入れてくれないんじゃないか?

高いお金を支払って、また、通えなかったら? 

 

 

Nicomamaたちが、悩んでいる間に、Nicoは公文の先生に相談し、公文の先生から中学受験をさせてあげてください、チャレンジさせてあげてとお話がありました。

情けないことに、きっと親よりも公文の先生のほうが、Nicoを信じていたのだと思います。

 

 

まだ、入学して間もないですが、中学受験をして正解だったと思います。

 

 

Nicoから聞いている中学のいいところですが、

  • 生徒数が少ない。
  • 汚い言葉を使う子が少ない。
  • ルールを守る子が多い。
  • 本・漫画を読む子がいる。
  • 先生、友だちがNicoを呼び捨てにしない。

などです。

 

Nicoは、汚い言葉を使う子を嫌がります。ルールを破る子を許せません。呼び捨てを嫌います。

 

今の学校は、Nicoにかかるストレスが少ないようです。

 

 

Nicoの希望通り、中学受験をさせてよかったと思っています。

勧めてくださった公文の先生に感謝です。

 

 

 ブログランキングに参加してます。 

  鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ