Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

中学のクラス懇談会に参加 悩みの次元が違う! ~不登校からの再登校~

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

今日のNicoは、午前中のうちに学校の宿題を終わらせ、昼からは文房具屋さんへ行きました。学校へ通うようになってから、Nicoは文房具を買いそろえることにはまっています。

今日は、フリクションの3色ボールペンを買いました。

 

 

Nico 「学校へ行くと、便利な文房具が欲しくなるね。文房具をみるの楽しい。」

 

 

Nicoが嬉しそう、楽しそうにしていると、Nicomamaの財布のひもがついつい緩んでしまいます(^^♪

 

 

中学のクラス懇談会に参加 悩みの次元が違う!

 

 

昨日の土曜日は、午後からNicoの中学校のクラス懇談会に参加しました。

 

担任の先生から、入学してからの子どもたちの様子など10分程度お話があり、その後、グループに分かれてフリートークが30分ありました。

 

フリートークでは、子どもに関する悩みが多かったです。

スマートフォンの使用について、学校の宿題以外に勉強をしない、夜寝る時間が遅いなどなど。

 

 

Nicomamaは、残念ながらどの話しにも共感できませんでした。

なので、「うん。うん。」と話しを聞くだけで終わってしまいました。

悩みの次元が違いすぎました。

 

 

宿題をしていなくても、学校へ行けたら花マル。

遅刻でも、早退でも、学校へ行けたら花マル。

夜寝る時間も早ければ嬉しい。

スマホは持っていない。

 

 

きっと、どのお母さまがたも頭を悩ませているに違いありません。

でも、人の悩みってこんなにも違うものなんですね。

Nicomamaは、疎外感でいっぱいでしたよ。

疲れたぁ。

 

 

 

 

  ブログランキングに参加してます。 

  鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ