Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

不登校克服ってどうするのかな? ~不登校からの再登校~

 

こんにちは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

今日のNicoは、昨日がんばった疲れから、学校をお休みしました。

朝起きてくるなり、Nico「今日は疲れてるから家でゆっくりするよ。」と話していました。

明日も、側弯症の診察で、学校を欠席か、遅刻をするのに今日休むの?と言いたいところをNicomamaは我慢しました。

 

 

「疲れたら休む」基本ですね。

 

 

不登校克服ってどうするのかな? 

 

Nicoは、週に1、2回休みながら登校しています。

 

Nicomamaは、Nicoが中学生になったら、学校へ通えるようになるか、行けないままかの2択で考えていました。今のように休み休み学校へ行くことを想像していませんでした。

 

 

この先ってどうなっていくのでしょう?

 

休む日が増えて、再び不登校。

休む日が減っていって、不登校克服。

今のまま、さみだれ登校?

 

 

 

Nicomamaは、不登校を克服された方は、ある日突然、毎日学校へ行けるようになるのだと思っていました。そんな簡単なものじゃないのですね。

 

 

さみだれ登校って、親の心がざわついて結構苦しいです。

早く解放してほしいっていうのが正直な気持ちです。

 

 

 

 

  ブログランキングに参加してます。 

  鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ