Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

脊柱の湾曲を予防する装具が出来ました。~不登校からの再登校~

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

今日のNicoは、脊柱側弯症の診察のため、午前中に大学病院へ行ってきました。その後、家に戻り、休憩(お昼寝)し、学校へは7限目と部活に行きました。

 

Nicoは、自分のペースで頑張っています。

 

 

脊柱の湾曲を予防する装具が出来ました。

 

 脊柱側弯症の治療は、装具をつけて進行予防をするそうです。

 

基本的には、装具を24時間装着して背骨の湾曲を予防していきます。

でも、半数以上の子が装具の着用を継続することは出来ないそうです。

見た目が悪い、暑い、動きにくい、面倒、いろんな理由で脱落をしていくようです。

 

 

Nicoは、医師に24時間の装着は、自分には難しいことを話していました。

最初から、Nicoは、24時間をあきらめています・・・。

先生との相談の結果、家だけの着用で様子をみることになりました。

 

 

 

f:id:nicohappylife:20190522192220p:plain

 

f:id:nicohappylife:20190522192625p:plain

 

 

自宅に帰ってきても、装具は床に置かれたままです。

いったい、いつ装着するのか・・・。

 

 

Nicoは、心の病気があります。

あまり、病気のことを重く、きつく言えない状態です。

困ったことになってます・・・。

 

 

 

  ブログランキングに参加してます。 

  鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ