Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

~不登校からの再登校~ 正論を言うと追い詰めることになるだけで、良い方向には進まない。

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「曇り時々晴れ」でした。

 

 

今日のNicoは、朝起きるなり

「学校、行きたくない。どうしよう?行かないといけないのに・・・。」

と話し、落ち着いてから、

「遅刻をしていくことにする。」

と言い、お昼ご飯の時間から、パンをもって学校へ行きました。

 

 

正論を言うと追い詰めることになるだけで、良い方向には進まない。

 

 

Nicoは、学校に遅刻をして行くことに決めました。

午前に自由な時間ができました。

 

 

その時間を使って、Nicoは、ドラゴンクエストビルダーズのゲームを1時間やって、そのあと、何を調べているのかパソコンを1時間ほどやって楽しく過ごしていました。

 

 

Nicomamaは、学校を遅刻して何をやっているの?という思いでいっぱいです。でも、口に出してこの思い=正論をいったら、Nicoを追い詰めることになるし、言ったところで事態が良い方向に進まないことを知っているので、我慢しました。

 

 

 我慢すると、モヤモヤがいっぱいになって、ストレスが溜まります。

正論をぶちまけたい気持ちになるときがありますが、我慢我慢。

 

 

好きなことをして、エネルギーを溜めているのだと考えて見守ります。

 

 

Nicoは、午前中楽しく過ごしたからか、お昼ご飯の時間から登校できました。

部活にも参加し、18時から公文へも行けました(^^♪

 

 

エネルギーを充電できたから動けたのかな。

 

 

さてさて、明日のNicoは、学校どうでしょうね。

 

 

ブログランキングに参加しています。 

  鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ