Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

Nico 悪循環に陥ってます。 ~不登校からの再登校~

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は、「晴れ時々くもり」でした。

曇りが多めの日でしたが、昨日のようなイライラしたカミナリはありませんでした。

少し怒りっぽい程度です。

 

Nico(中1)は、今日も学校はお休みしましたが、15時から公文教室には行くことが出来ました。気持ちが不安定な時は、大好きな公文へ行くのも勇気がいるようです。「行きたくないな。」と言いながら出かけていきました。

 

 

Nico 悪循環に陥ってます。

 

 

Nicoは、心の調子が悪くて学校へいけません。

学校へ行けないことで落ち込み、心の調子が悪くなる。

 

悪循環が起きています。

 

 

心の調子が悪いから、外出もあまりする気にならない。

家にずっと閉じこもっていると気持ちが滅入る。

 

これまた悪循環です。

 

 

少しでも良い流れを作るためには、疲れない程度のほんの少しの外出が必要かなと感じています。

 

疲れない程度が大事ですね。

 

Nicoの好きな場所である本屋さん、文房具屋さん、ドラッグストアなど短時間のお出かけをして、Nicoに元気になっていってもらいたいと思います。

 

 

今日の短時間のお出かけは、Nicopapaの仕事が休みだったので タピオカを食べに?飲みに?連れて行ってもらいました。

 

 

 ↓ Nico チョイス   タピチいちごミルク 

f:id:nicohappylife:20190717185435p:plain

 

Nico 「美味しかったけど、甘くて気持ち悪くなったよ。」

との感想でした。

 

 

学校に行かないのに楽しいと感じることをさせることに抵抗があった。

 

 

不登校初期のころのNicomamaは、学校へ行かないのにNicoが楽しいと感じることをさせることに抵抗がありました。

 

なので、あまり外に連れ出そうとはしていませんでした。

 

家にいる方が楽しいと思ったら、ますます学校に行かなくなるのでは?と思えました。

 

 

でも、今思うと間違いだったようです。

 

 

家に1日いると気持ちが滅入って、元気がなくなります。

元気がないと、学校へはいけません。

 

まずは、元気になること。

好きなことして心のエネルギーを蓄えることが大事だと今ならわかります。

 

 

今のNicoは、「元気のない不登校」です。

また、以前のように「明るい不登校」を目指したいと思います。 

 

www.nicohappylife.com

 

 ブログランキングに参加しています。 

  鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ