Nico 心の天気 完全不登校6年目

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

下敷き専用ラグ これがあれば夏でもお尻が痛くなりません。

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

今日のNicoは、最近はまっている「あつまれどうぶつの森」をして楽しそうにしていました。このゲームをすると心が穏やかになるようです。

Nicoは、このゲームで遊んだあとは、とてもリラックスした表情になっています。

 

 

Nico家の住んでいる地域は、明日から小学校も中学校も半日授業が始まります。

出席番号で午前に学校へ行く子、午後に学校へ行く子と分けられます。

適応指導教室も学校に合わせて、半日だけ通室できるようになるそうです。 

 

Nico 「明日、久しぶりに適応指導教室に行ってみようかな。」

と話していました。

行けるといいのですが、最近のNicoは昼夜逆転気味です。

朝が起きられるのか?それが一番の問題です・・・。

 

Nicoは、中学2年です。

最近、Nicomamaは高校受験のことが気になっています。

学力の前に出席率が心配です。

出席率が低いと行ける高校は限られてくると思います。

本人がそのことを真剣に考えてくれるといいのですが・・・。

 

 

下敷き専用ラグ これがあれば夏でもお尻が痛くなりません。

 

 今日は、暖かくなってきたので、ホットカーペットの片付けをしました。

みなさんのお宅は、どうですか?

お片づけは終わってますか?

 

この季節になると、Nicomamaは毎年思い出して紹介している商品があります。

なので、もうすでにご存じのかたはスルーしてくださいね。

 

 

ホットカーペットを片付けると、ラグの薄さが気になりませんか?

薄いラグに直接座っているとお尻が痛い、寝っ転がると体が痛いなどありませんか?

 Nicomamaは、毎年、夏場のラグに頭を悩ませていました。

 

 

薄いラグは、洗うのも乾かすのも楽だけど、座るとお尻が痛い。

お尻が痛くならないようにラグを厚めにすると、洗濯機に入らなかったり、乾きにくい。

 

 

Nicomamaの悩みを解決してくれたのは、「ふかぴた」下敷き専用ラグでした。

 

 

f:id:nicohappylife:20200517161057j:plain

ふかぴた


 

 

「ふかぴた」をラグの下に引くことで、薄いラグが、ふっくらとなりお尻が痛くなりません。寝っ転がっても痛くない。お昼寝も快適です。

 「ふかぴた」には、上下に滑り止めがしっかりとついていて、上に引いたラグもずれない、よれない。

 

 

Nico家では、使い始めて2年が経ちましたが、へたれていないと思います。(新品と比べたわけではないので、多少はへたっているかもしれません。) 

冬場は、ホットカーペットの下に引き、夏場はラグの下に引いて、一年中使用しています。

とっても快適です。

 

 

この下敷きマット「ふかぴた」には、厚手と薄手があります。

 

厚手は、防音、クッション性に優れていますが、洗濯できません。

薄手は、厚手に比べ防音、クッション性が劣りますが、洗濯できます。

 

Nico家では厚手を使っています。

汚れるのは上にひくラグ、上のラグだけを洗えばいいと考えました。

「ふかぴた」が洗えたらよかったのにと思ったことは、今のところないので厚手にして正解だったのかなと思っています。

 

 

 ☟ 厚手2畳用です。


 

 

☟厚手 3畳用です。


 

 

 Nico家だけでなく、Nicomamaの実家、Nicomamaの兄の家でもふかぴたを使っていますが、好評です。

 

夏場のラグにお悩みの方、いかがですか?

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。 

  鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ