Nico 心の天気 完全不登校6年目

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

Free 「今日も学校を休みたい。明日は行くから。」

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は、「晴れ」でした。

 

Nicoは、ようやく昨日から元気が出てきたようです。

昨日は、祖父の家に遊びに行き、今日は朝から耳鼻科へ行き、そのままショッピングモールへ出かけました。

出かける元気がでてきて、Nicomama嬉しいです。

 

Freeは、先週は風邪で学校を金曜日以外休みました。

月・火・水・木と4日間の欠席です。

 

今週は学校へ行ける、行ってくれるだろうとNicomamaは考えていましたが、月・火・水(今日)と休みました。

風邪は治っていると思います。

風邪の後の喘息の咳が残っていて、夜と早朝だけ咳をしています。

日中は咳をすることはなく元気に過ごせています。

 

 

Free 「今日も学校を休みたい。明日は行くから。」

 

Freeは朝の目覚めがよく、起きた瞬間から元気いっぱいです。

 

それが今日の朝は、いつもと様子が違います。

学校を休んでいいのか様子をうかがっていたのだと思います。

 

 

 

 Free 「体が重いし、まだ、ダメみたい。今日も学校を休みたい。明日は行くから。」と話し出しました。

 

 Nicomama 「もう元気じゃない。学校いけるよ。」

 

Free 「ごめんなさい。行けない。」

と半泣きになってしまいました。

 

Nicomama 「うん。わかったよ。」

 

Freeが学校を休むことをすぐに認めてあげることは出来ましたが、「うん。わかったよ。」の言い方が少しそっけなかった、冷たかったと思います。

Nicomamaは、Freeが学校を休むことを心から受け入れることが出来なかったんです。

 

 

洗濯を干したり、掃除機をかけたりしながら、どうしたらいいのか、どうするべきなのか?考えてみました。

Nicomamaは、Freeの気持ちを学校に行きたいと思わせることは出来ませんが、元気にさせることは出来ます。子どもは、家で過ごす時間が楽しいからという理由で、学校へ行かなくなることはありません。

だったら、家で元気に楽しく過ごせるほうがいいですよね?

 

風邪も治っているので、気分転換にショッピングモールへ出かけることにしました。

 

 

お昼は久しぶりに外食です。

サンマルクでパン食べ放題付きのランチにしました。

Nicoは、ローストビーフサラダ

Freeは、ローストビーフ丼

Nicomamaは、チキンカレー

 

 

f:id:nicohappylife:20200902165709j:plain

 

NicoもFreeも、笑顔でいっぱいでした。

学校を休んで1日欝々として過ごすよりも、休んで得した気分になったほうがいいですね。

 

明日のFreeは、学校どうするのか?

気になるところですが、明日も元気に過ごしたいと思います。

 

※Nicoは、耳鼻科でスギ花粉症の舌下免疫療法を受けることにしました。また、記事をアップしたいと思います。 

 

 ブログランキングに参加しています。 

 鳥さんをクリックお願いします (^o^)

 


にほんブログ