Nico 心の天気 完全不登校6年目

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

不登校でも将来なりたい仕事を見つけることが出来る。 完全不登校 中3

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

今日のNicoは、お昼頃に祖父の家に遊びに行き、16時ごろから寝ています。

起きてくるのは、12時ごろかしら(^^♪

 

Nicomamaが寝る前にNicoに会えるといいな(^^♪

 

 

不登校でも将来なりたい仕事を見つけることは出来る。

 

今朝、Nicoが「私、小説家かシナリオライターになりたいな。」と言い出しました。

Nicoがなりたい職業について具体的に話をしたのは初めてです。

 

 

 

 

Nicoは、一年ほど前からWebに自分で書いた小説をアップしています。

Web小説は、読んでくださる人がいるとポイントが入いる仕組みになっていて、それがNicoの収入へとなります。

 

素人の書く小説のためお金を稼いでいるといってもお小遣い程度ですが、自分自身の力で稼いだお金、そのお金を使って好きなものを買ったり貯金したりと社会人がしているような一連の流れがとても勉強になっています。

 

とても貴重な体験だと思います。

 

 

Nico 「お金を稼ぐって大変なことなんだね。」

と身をもって体験し話しています。

 

 

不登校だと将来がすごく心配になりませんか?

 

 

Nicomamaも先が見えなくてどうなるのか?不安でした。

このままずっと社会に出られなくて、不登校の親から引きこもりの親になっていくのではないかと考えていました。

(Nicoは中学3年生で学生ですが、高校に進学しなければ不登校ではなく、引きこもりという枠組みにきっと入りますよね・・・。

 

自分が歳をとって働けなくなった時にNicoをどうやって養っていけばいいのか?弟のFreeに迷惑をかけないか?など自分が死んだ後のことまで考えてお先真っ暗になったりしたりもしていました。

 

今もふと将来が不安に感じたりもしていますが、先のことは誰にもわからないので今だけを見て応援するようにしています

 

不登校でもなりたい仕事を見つけることは出来ます。

それほど悲観的に考えなくてもいいのかもしれませんね。

 

 

👇 よろしくお願いします。 


にほんブログ