Nico 心の天気 完全不登校6年目

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

通信制高校から見学会へのお誘い 完全不登校 中3

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

今日のNicoは図書館へ本を借りに出かけていました。

無事に生理が終わって、本を借りる、読む元気が出てきたようです。

 

Nicomamaうれしいです。

 

 

通信制高校から見学会へのお誘い

 

Nicoは中学3年生です。

そろそろ進路を考え始める時期のようで通信制高校から連絡がありました。

見学へのお誘いです。

 

以前、自宅から30分程度で通える範囲にある通信制高校をまとめて資料請求をしたことがありました。

その中の一校でからです。

 

 

資料請求をしてわかったことなのですが、その学校は本校ではなくサテライト校にあたるようで高校を卒業するには宿泊を伴うスクーリングに参加する必要があります。

本校のある屋久島に4泊です。

 

 

Nicoにとって宿泊はとてもハードルが高く、かなり厳しい条件です。

 Nicomamaも心配です。

 

 

せっかく見学会にお誘いいただきましたが、スクーリングに参加することが難しそうなので・・・とお断りをさせていただきました。

 

 

通信制高校の担当の方がおっしゃるには 「不登校、引きこもり気味のお子さんは、みなさん宿泊がネックだと話されています。そういいながらも入学をされるとほとんどのお子さんが問題なくスクーリングに参加できていますよ。」

とのことでした。

 

 

 

今の通信制高校は、不登校の子の受け皿になりつつありますが、きっと以前はそうではなかったのだと思います。

不登校の子、引きこもり気味の子に宿泊学習ってハードルが高すぎませんか?

 

 

Nicoに通信制校の担当の方の話を一応伝えたところ

Nico 「みんな卒業したいし無駄にしたくないから、必死な思いで参加をしてるんだよ。私だって入学したら無理して参加すると思う。でも、私は無理をしたくないからそこには入学しない。無理したらきっとひと月は寝込むことになるよ。」

と話していました。

 

 

家から通える範囲で宿泊を伴うスクーリングがない通信制高校は、2校あります。

公立と私立が1校ずつ。

 

公立は、学費が安いのがとてもありがたいのですが、欠席をしたときに融通が利かなさそうなイメージなので今のところ私立を考えています。

 

9月に見学会があるので参加して考えようと思っています。

 

中学校の先生には通信制高校を考えている話をしてありますが、学校からの働きかけは今のところ何もありません。

自分で調べてということなのかしら?

 

NicoもNicomamaも自分で決めたい性格なので学校の対応には不満はありませんが、困る方もいるかもしれませんね。

 

不登校の家庭との距離の取り方って難しいですね。 

 

 

👇 ブログランキングに参加しています。

クリックよろしくお願いします。 

 
にほんブログ