Nico 心の天気 不登校から通信制高校へ

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

Nico 「私、やっと病気が治ってきた気がする。」   完全不登校 中3

今までの簡単な経緯

Nico:小学3年生から突然始まった不登校ですが、今では中学3年生になっています。現在も不登校中

Free:小学5年生の弟。Nicoの影響をうけてたまに登校渋りをしています。

 

おはようございます。

 

昨日のNicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

まだまだお正月気分から抜け出せていませんが、Nicomamaは今日が仕事始めです。

まだゆっくりとしていたい気持ちが強いですが、頑張って働いてこようと思います。

年末年始で散財しているので稼がねば(^^♪

 

皆様の仕事始めはいつかしら?

 

 

Nico 「私、やっと病気が治ってきた気がする。」

 

Nicoが年明け早々「私、やっと病気が治ってきた気がする。」と嬉しいことを言い出しました。

 

最近のNicoは、とても楽しそうにしています。

何かに集中して作業が長時間できるようになっています。

睡眠の状態も悪くないようです。

 

Nicomamaから見てもNicoは元気になってきているのを感じます。

 

 

Nicoは、セロトニンの働きを高める薬を飲んでいます。

(セロトニンは精神の安定、平常心、脳を活発に働かせたりしています。)

今のように安定して元気に過ごせるようになるまでには、薬の力をかりながら2年かかりました。

 

Nicoは、中学に入学したことをきっかけに再登校をはじめました。でも、上手くいかずに精神的に傷つき、出来なかった自分を責め続けどんどんと落ち込んでいき、今のうつ病の薬を服薬するようになりました。

 

小学3年生の不登校になったときにもうつ病の薬を飲んでいる時期がありました。

小学4年、5年と2年ほど薬を飲んでいた気がします。

その時も回復までに2年程度かかっていました。

 

 

Nicoの場合は、完全に回復するまでには2年かかるようですね。

次は、高校進学。

新しいことを始めるにはエネルギーを使うので少し心配ですが、見守りたいと思います。

 

 

 👇 ブログランキングに参加しています。

クリックよろしくお願いします。 

 
にほんブログ