Nico 心の天気 完全不登校6年目

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

図書館に執筆した本を寄贈  通信高校1年生

 

今までの簡単な経緯

Nico:小学3年生から突然始まった不登校。今は通信制高校一年生になっています。

Free:小学6年生の弟。Nicoの影響をうけてたまに登校渋りをしています。

 

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」です。

 

外壁塗装の音によるストレスから心の元気がなかったNicoですが、昨日からうつ病の薬を増量し今日は朝から元気に起きてきました。

起きてきた時のNicoの顔が全く違っていて、スッキリ爽やかです。

顔を見た瞬間に「今日は調子がいいのね♪」とわかるほどです。

 

今のNicoは、一日にジェイゾロフトを0.875錠飲んでいます。

 

 

図書館に執筆した本を寄贈

 

今日のNicoは朝から図書館に行っていました。

 

Nico 「ネットで調べたら自分の書いた本を図書館に寄贈することが出来るみたい。私の書いた本を図書館に置いてもらおうかな。」

と話し本を持って出かけました。

 

Nicomamaは図書館について行かなかったのですが無事に寄贈が出来たそうです。

 

Nico 「本の内容を聞かれたりいろいろ手続きがあると思ったけど、お礼状を送付してくれるそうでそのために住所と名前を聞かれただけですぐに終わった。本の中とかチェックされなかった。」と嬉しそうに話していました。

 

Nicoは出来ないこともたくさんありますが、Nicomamaが経験してこなかったことを体験し始めています。

 

 

Free 友だちと名古屋へ買い物

 

お友だちのお母さんが付き添ってくれて、男4人で電車で名古屋に出かけました。

Nico家は田舎で車社会

なので、電車に乗ることは滅多にありません。

Freeはおそらく小さいころに1、2回乗っただけかな。

 

名古屋まではバスで20分、電車で1時間かかります。

 

行った場所は、アニメイトとポケモンセンター

Nicomamaからしたら電車代の無駄じゃない?という場所

朝の8時半に家を出発し、17時半過ぎに帰ってきました。

玄関を開けるなり「ただいま。」と元気な声

その声だけで楽しかったことがうかがえます。

 

Free 「全部で7千円ぐらい使った(お昼、電車代も含め)。ポケモンカードを買ったり、バスタオルも買った。みんなでお揃えのバスタオルにしたんだけど、良い買い物が出来たよ。」

と話しバスタオルを広げて見せてくれました。

 

つくづくNicomamaが付き添いじゃなくてよかったと思いました。

きっと、バスタオルを買おうとしたら余計な口出しをしていたとおもいます。

「バスタオルは学校で使えないからスポーツタオルにしたら?」

「2200円は高すぎない?」

とかいろいろ水を差していたと思います。

 

 

バスタオルを広げてご満悦なFreeの顔が見られてよかったです。

この顔を見られるなら2200円は安いものですね。

 

 

 

 

 

 

👇 ブログランキングに参加しています。

クリックよろしくお願いします。 

 
にほんブログ