Nico 心の天気 不登校から通信制高校へ

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

単位認定試験は欠席  通信高校1年       

 

今までの簡単な経緯

Nico:小学3年生から突然始まった不登校。今は通信制高校一年生になっています。

Free:小学6年生の弟。Nicoの影響をうけてたまに登校渋りをしています。

 

 

こんにちは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」

 

Nico家の住む地域は、めったに雪は積もりません。

それが、朝起きると外がいつもよりも明るい。

雪が積もっていました。

 

朝5時に起きたFreeは大喜び

寝ているNicoを起こしに行きました。

早朝から2人とも大興奮

せっせと着替えて外に飛び出していきました。

 

 

単位認定試験は欠席 

 

単位認定試験には、電車でいきます。

Nico家は、田舎のため車社会

普段の生活で電車に乗ることはほぼありません。

 

最寄り駅まで歩いては行くことは出来ない距離

そして、Nicomamaの車はノーマルタイヤなので試験は欠席することにしました。

 

昨日の夜のNicoは、「明日の試験がこわいよぉ。こわいことなんてないってわかってるけどこわい。行けなかったらどうしよう。」と目が腫れるほど泣いていました。

 

 

雪で試験に行くことはできない。

欠席する正当な理由がでたことと、念願の雪が降ったことで、今日のNicoはとっても元気。

きっと、これで良かったんです。

 

 

今日実施予定だった試験は、後日振替の日程がメールで案内されることになっています。

試験は2日間なので、明日も試験があります。

今のNicoは元気ですが、そのうち明日の試験のことを考えて落ち込むのかしら・・・。

 

 

⇩ Freeがせっせと作った雪だるま

 

 

 

 

👇 ブログランキングに参加しています。

クリックよろしくお願いします。 

 
にほんブログ