Nico 心の天気 小学3年生から不登校

小中と不登校のNicoが通信制高校に入学するも退学。

気持ちが切り替わったNico 通信制高校2年      

今までの簡単な経緯

Nico:小学3年生から突然始まった不登校。今は通信制高校2年生になっています。

Free:中学1年生の弟。Nicoの影響をうけて、たまに登校渋りをしています。

 

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」

 

今日は蒸し暑い日でしたね。

暑さに弱いNicoは、自室でエアコンをつけて快適に過ごしています。

Nicomamaは、もったいない気持ちが大きいので我慢

 

 

 

気持ちが切り替わったNico

 

最近のNicoは、周りの人の頑張りをみて刺激を受けています。

 

Freeの中学入学

ネッ友の大学入学

があり新生活を頑張っている姿をみて感じるところがあるようです。

 

羨ましく思ったり、何故自分は同じように頑張れないのかと落ち込んだり、自分も学校に行きたかったと泣いたりと感情が大忙し。

Nicomamaは「そうだね、そうだね。」

と聞いてあげるだけ

自分で解決、折り合いをつけていくしかないんですよね。

 

 

 

そんなNicoが昨日こんなことを言い出しました。

 

Nico「私、大学に行ってみたい。通えるかはわからないけど大学に行ってみたいの。今から勉強を始めていけるかな?」

Nico「大学に行かなくても家で自分で勉強をすることは出来る。大学に行く意味はないのかもしれない。でも、それは行ってみないとわかないし。」

 

人と自分を比べて落ち込んでいたNico、立ち止まっていたNicoが、動き出したい気持ちになっています。

 

Nico家は田舎でNicoが興味を持つような大学は通える範囲にはありません。

なので、大学に行くとなると一人暮らし

金銭的な問題で子どもたちには、大学は国立オンリーと言って育ててきました。

国立でも一人暮らしとなるとかなり厳しい。

正直、不安でしかありません。

 

 

考えても仕方がない。

 

金銭的な問題は、Nicoが受験勉強ができて合格してから考えることにします。

 

Nicoと相談して共通テストの科目を選んだので、明日はドリルを買いに本屋さんへ行く予定。

 

社会は、日本史と倫理

理科は、生物と地学

を選択しようかと考え中

 

この選択どうかしら?

 

 

Nicoは、社会心理学が学びたいそうです。

「社会活動における人間の心理や行動について研究する」学問

学びたいと思う学問があるって素敵ですね。

 

子どものやりたいと言ったことを応援できるって幸せですね。

 

 

 

 

👇 ブログランキングに参加しています。

クリックよろしくお願いします。 

 
にほんブログ